ふかざわ整骨院
    つくばみどりの院

  • 受付時間
  • 電話番号
  • アクセス方法

    ふかざわ整骨院
    つくばみらい院

  • 受付時間
  • 電話番号
  • アクセス方法

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スマートフォンを使いすぎて手が痛くなる
  • デスクワークが多く手が痛くなることに悩んでいる
  • 手首の痛みで仕事に支障が出る
  • ペットボトルのふたを開けるときに痛みが出る
  • 腱鞘炎が原因でスポーツが出来ない
  • 子供を抱っこする時に痛みが出る
  • 腱鞘炎で悩まされているがどこで治療ができるか不明

このようなお悩みを抱えている方は是非一度つくば市にあるふかざわ整骨院までご相談ください!

つくば市のふかざわ整骨院による腱鞘炎の施術は痛みを取る施術だけではなく痛みの根本の本質から調整する施術を行っております。お気軽にお電話下さい。

腱鞘炎とは|つくば市 ふかざわ整骨院

腱鞘炎とは腱鞘が炎症を起こしている状態で、手の使い過ぎによって手首の関節に痛みを生じる疾患名のことを指します。症状としては手首の痛みや腫れもありますが、ひどくなると痺れや動かすことができない方もいらっしゃいます。

筋肉と骨をつないでいる腱の周囲を覆っている腱鞘が炎症を起こす疾患ですが、腱にも種類があります。一つ目は指を曲げる方向に働くのが屈筋腱、伸ばす方向に働くのが伸筋腱です。腱は腱鞘というトンネルの中を滑走していて使い過ぎると、腱と腱鞘の間で摩擦が起こり、腫れてしまいます。

腱鞘炎の中でも特徴的な症状を二つ紹介します。

①ばね指=手のひらに側に痛みを伴う症状

指の使い過ぎによって発症します。手をグーの形にしてから開いたときに遅れて伸びるような(かっくん)状態になります。病状が進行すれば、指の付け根に痛みを伴います。どの指にもなりますが、親指が最も多く、中指や薬指がそれに続きます。重症になると、自力では伸ばすことができなくなります。

②ドケルバン病=親指を良く使う人に多く見られる症状

スマホの普及によって親指を頻繁に使用することで親指を伸ばしたり曲げたりするときに痛みが出ます。特に20代女性から50代の方に多く見られる特徴もあります。

近年ではスマホの普及やリモートワークによるパソコンの使用が増えていることもあり腱鞘炎になる方がどんどん増えてきています。

腱鞘炎で悩まされる方はつくば市でも多く見られます。このような腱鞘炎でお悩みの方は一度つくば市のふかざわ整骨院までご来院下さい。

腱鞘炎の原因|つくば市 ふかざわ整骨院

腱鞘炎の原因として考えられる原因は人によって様々ですが、手を酷使しすぎている方に多い特徴があります。スマホの使い過ぎやパソコンの使用が多いといった日常生活の影響によって炎症を起こしてしまう方が多いです。

しかし指を沢山酷使していても腱鞘炎になりにくい方もいます。腱鞘炎になりやすい方の特徴としては不良姿勢や骨盤の歪みによって負担がかかりやすいことが多いです。腱鞘炎は早期に治療を受けることで改善します。つくば市のふかざわ整骨院までお電話ください。

腱鞘炎を放置するとどうなるのか?|つくば市 ふかざわ整骨院

腱鞘炎を放置していると慢性的に痛みが出やすくなってしまったり、ひどくなると手術が必要になるほど腱鞘が摩擦で厚くなる方もいますので早期に治療を受けることが必要です。安静にしたり固定することで痛みが軽減することもありますが、根本的に解決することが健康的に生活できるためには必要になります。

腱鞘炎の施術とは?|つくば市 ふかざわ整骨院

つくば市のふかざわ整骨院での腱鞘炎の施術は、骨盤・骨格調整×筋膜リリースによって腱鞘炎を根本から治す施術を行ってまいります。一人一人のお身体の状態に合わせて適切な手技療法を用いて施術を行ってまいります。腱鞘炎でお悩みの方はぜひつくば市のふかざわ整骨院までご連絡ください。

ふかざわ整骨院つくばみどりの院

お問い合わせ

住所
〒305-0882
茨城県つくば市みどりの中央82-7
駐車場
専用駐車場14台完備
支払い方法
クレジットカード 各種、QRカード PayPay、LINEPay

受付時間

ふかざわ整骨院つくばみらい院

お問い合わせ

住所
〒300-2358
茨城県つくばみらい市陽光台1丁目18-5

受付時間